2012年11月25日

真夏の東三河攻め!@

2012年、お盆の最中!!
城ガール隊員のサチさんと巡ってきた
東三河の城をまとめるぞーー!

ちょっと文字を大きくしてみる。

スタートは
一宮砦

築城年:1562年
一宮砦堀切.jpg

迷いました。
でっかい掘切を見つけたのは良いのですが、
掘切をそのまま下って行き、
東側の田んぼにでてからだいぶ大回りでぐるりと戻りました。
河岸段丘にできてるのを実感。

看板を見逃していたらしく。
道沿いにあったし、横を通っていたにもかかわらず。
看板から入ると、綺麗な枡形虎口が!!
周囲の土塁も残っていました。

「一宮の後詰」(現地看板など参考)
永禄7(1564)年、松平方の本多信俊が守る一宮砦を
今川氏真が1万五千の大軍で包囲するが、
家康は3000の兵で突破し、救援成功する。


続きまして!
月ヶ谷城(わちがやじょう)
築城年:1523年?

月ヶ谷城登城口.jpg

真夏に山城に行くのは危険です。
蚊がすごいんです。
蚊取り線香をリュックにつけて、いざ!!

いちお矢印が目印に立っていますが、迷いそうでした。
日暮れもせまっていたのでサクサク頑張ります!

草木生い茂るは倒木はすごいは・・・
何だかんだいいながら、着きました!!

でも、疲れと夕暮れで手振れ写真ばっかりでしたww

tuki.jpg

ここの一番の見所は井戸です!!
でっかい!!落ちるな危険!!
ロープしかありません。
夏は藪ってるので秋冬のがよさそうですね☆
帰りは若干早足で下山しました!


この日のラストはこちら
二連木城
公園になっておりますが、さすがに真っ暗では見えませんでしたねあせあせ(飛び散る汗)

二連木城土塁.jpg

土塁の手前にも堀。
夜の公園をうろうろしました。
ちょっと暗い公園だったな。
その辺は城な雰囲気があったな。


この日の宿は豊橋ー

つづく。



タグ:
posted by さら at 19:01| Comment(0) | 愛知の城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: