2013年06月06日

宮城県D感想

石巻に行って思ったこと。

今回の旅行に行く前にブログに書いたように
「私は現状を見たら、何を感じて、何を考えてくるんだろう。それで何かがかわるのか」
と思いながらいきました。

それは、ここでいくら考えても、思っても、テレビや記事以外の情報を何も得なかったから。
自分の中でさえも形にならない感情をどうにか出来ないかと、とにかく東北へ行こうと決めました。

被害の状況を目の前にして思ったことは、考えたことは、
やっぱり言葉にまとめることは出来ませんでした。

でも、それでよかったんだってことが、後でわかりました。
私は東北を知りたかった。見たかった。
自然の驚異を、爪あとを、目の前で見ておきたかった。
そして本当は、ここに住む人たちと出会い、触れ合い、もっと知りたい。

わたしが数時間で歩いて見れる範囲なんてほんとうに少しです。
ここで亡くなった方を思うよりも、わたしはここで暮らす今生きている人を思いました。

どうしてこんなに遠かったんだろう。
「被災地」「被災者」という言葉でどんどん遠ざけていたのかもしれない。
東日本大震災でうまれた大きな悲しみ、それさえも一括りにしたくないような。

人によって被害状況は違う。
今の現状も違う。
震災の影響が今も続いてるんだっていうことを忘れないで
これから何度も足を運びたい。
もっといろんなところに。
女川町まで行けばよかったなぁ。


観光で綺麗な海も景色も見れたし、美味しいものも食べれたし☆
何よりボランティアの話が聴けてよかった!
一人でも農作業のボランティアができるみたい。
農作業やりたいから嬉しいな。
なかなか離れなれない現状だからいつになるか分からないけど
今度は出会いを求めて行こうと思う。

明確な答えを求めていったわけではなかったから
何かつかめたなっていう感覚はある。それでよし、だ。

次の旅もそうやって一つづつ、何かを感じていこう。
最後に帰りの新幹線で食べた駅弁!本物にはお会いできませんでしたのでw
すっごく美味しかったー!駅弁っておいしいね!
bentou.jpg


こんな一個人の勝手な思いを読んでくれてありがとう。
タグ:雑談 旅行
posted by さら at 23:26| Comment(3) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「やりたいことをやりたい!」「やりたいことが出来る人生」って羨ましいよね。
やりたいことだけ出来る人生って、思ったほど簡単じゃないし…
やらたくないこともやらないと、やりたい事ができないし…
でも、思うようにいかないから人生ってのはおもしろいのかもしれませんね。
東北に行って良かった!と思えただけで十分だと思いますよ(*^_^*)
今度は一緒に行きましょう♫
Posted by 流星☆ at 2013年06月17日 22:48
流星☆さん

コメントありがとうございます!!
ほんとうに、「やりたいことができる」って難しいことですね。

だからこそ、出来たときの嬉しさはひとしおです。
旅行も訪城もその一つ。
思い通りにいかないこの人生が、おもしろいと思える日が、私にも早く来ますように(笑)

行きましょう東北☆

Posted by さら at 2013年06月18日 22:40
コメント欄にて失礼します。

兵庫県がお城めぐりが好きな方にピッタリの旅ブロガー企画を立ち上げてますよ。
ぜひごらんください♪

http://www.hyogo-tourism.jp/shirotabi/recruit/index.html
100人の旅ブロガー大募集 たびたび城たびin兵庫
Posted by お知らせ at 2013年08月06日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: